さくら咲く

更新、訪問、コメント、なかなか出来ずにいます m(__)m

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

水鏡にチャレンジしてみるも… 




IMG_0311.jpg



列車を水鏡に写しだしたくて、チャンスを狙ってみたけれど、
今年は結局、最後まで風の凪いだ瞬間を捕らえる事が出来なかったです…



IMG_0333.jpg



列車の水鏡は失敗に終わったけれど、
でもこの日やって来たのは、大好きなリゾートしらかみ「くまげら」号♪
失敗作だけどUPしてみた( ̄∇ ̄*)ゞ

にしても、今年は毎日風強過ぎだよ~orz








スポンサーサイト

志賀坊の夕暮れ 





IMG_0097_201505222215597fc.jpg



彩雲を目撃したその日の夕方。
再びミラクルが起こりました♪
何気に向かった志賀坊森林公園で、
今までに無いほどの素晴らしい夕陽との出会い!!


IMG_0002.jpg


IMG_0102_2015052222303040e.jpg


IMG_0019_201505222230302cb.jpg



夕陽が沈んだ後も、黄昏色はずっと消える事無く、
岩木山と夕焼けと、街の夜景の灯り。
そして空にはポッカリ三日月が。


IMG_0004_20150522223028c43.jpg



あまりに素敵な志賀坊の夕暮れに、
ずっとずっと、眺め続けていたい位でした。



虹色岩木山 




今朝の一瞬の出来事なのですが…


DSCF9427.jpg



通勤途中でふと目に入った不思議な光景、
岩木山に虹が掛かっている!?
でも、よ~く見ると虹が掛かっているって言うよりも、
虹色に輝いてる??

とにかく今まで見た事の無い不思議な姿の岩木山!
これって一瞬の出来事だったのですが、
誰か他に見た方っているのでしょうか?



鰺ヶ沢の菜の花 再び♪ 




IMG_0065.jpg



本日、再び鰺ヶ沢の菜の花を見に行って来ました。



IMG_0058_201505171934223cd.jpg



快晴の下、岩木山もハッキリくっきり最高のお姿!!


IMG_0064.jpg



5月10日に行った時よりも、菜の花は大分終わりかけかな?って感じでしたが、
黄色の絨毯の密度は更に濃くなっていて、
今日の強風に揺れる菜の花は、
まるで永遠に続く黄色の海原を見ているかのよう♪



IMG_0057.jpg



青い森の虎さん、この場所&見頃の情報、
本当にありがとうございました(^^)v
お蔭様で、数箇所ある鰺ヶ沢の菜の花畑の中でも、
1番大好きなこの場所を見逃さずにすみましたよ!






鰺ヶ沢で見つけた風景 




IMG_9944.jpg



鰺ヶ沢の菜の花を見に行った日。
何気に北海道っぽい景色だな~って思いながら撮った1枚。


って、全然それっぽくないか…(笑)



IMG_9945_20150515210024b35.jpg



いつかは本物の美瑛の景色を撮りに行けたらイイな~♪
写真を趣味にしている人にとって、やっぱり憧れの地ですよね(^^)v



trackback: 0 | コメント: -- | edit

春の忘れ物を探しに 




これを見ないと春を終れない…って事で、
時期外れのカタクリUPですがお許しを~(^^;;


IMG_9920.jpg



5月4日、志賀坊高原で何とか巡り会えたカタクリの花。
今年は見れずに終わってしまうかと思われたカタクリの花ですが、
春の忘れ物を、何とか志賀坊高原で見つける事が出来たこの日♪


今年は湯の島のカタクリも見逃し、
危うく春の妖精に出会えないまま、終わってしまうところでした。
やっぱり、カタクリを見ないで終わる春は寂し過ぎる。



IMG_9919.jpg



なので数輪でも咲き残っていてくれたカタクリの花に出会えて、
嬉しかったこの日。
来年は林いっぱいに咲く時期に、是非行かなくっちゃね~!



いつもの年ならこの時期、まだ残雪の残る志賀坊高原も、
この日は既に新緑が眩しい程。



IMG_9852.jpg



そして、


IMG_9913.jpg



カタクリの花に代わって、
この日見頃を迎えていたエンレイソウが何気に可愛いくって、
何だか心和んだ一時でした♪



trackback: 0 | コメント: -- | edit

My Way  




IMG_9981.jpg




夕陽が好き。
勿論海に沈む夕陽も、岩木山に沈む夕陽も好きなのだけれども、
何気に街中で見る、こんないつもと変わらない風景の中で出会える夕陽も大好きだったりする。


昨日、ふと綺麗な夕陽に足を止め、しばしぼ~と眺めながら、
ふと浮かんできた言葉
Going My Way ・・・



trackback: 0 | コメント: -- | edit

菜の花 by Ajigasawa 2015 





IMG_9899.jpg



今年の春は超特急!
いつもの年ならこれから咲き始める菜の花も、
今年の春は既に満開を迎えてます。


鰺ヶ沢の菜の花畑、
4月末にはもう咲きだしていたそうで、
見に行けず、行けず、で、
ようやく行けたのは今日。

もしかしたらもう終わっちゃたかな・・・と思いながら鰺ヶ沢へ向かってみたのですが、
何とか満開の菜の花畑を無事見る事が出来ました~。


青空に黄色い菜の花がとっても良く映えます♪


IMG_9907.jpg


勿論、バックには岩木山!!
鰺ヶ沢の菜の花畑は、岩木山をバックに撮れるところがやはり1番の魅力(^^)


IMG_9912.jpg

IMG_9866.jpg


菜の花畑を目の前に、思い思いに写真を撮る人。


IMG_9867.jpg



こちらにも♪


IMG_9873.jpg


今日の感じなら、鰺ヶ沢の菜の花はもう暫くは楽しめそうでしたよ♪



さて、毎年連作障害を避ける為、
菜の花畑はあちこちに場所を変えて作付されていますが、
今年の場所は、アビタニアジャージファームの隣の畑でした。
実は私はこの場所で見るのは初めてでしたが、
菜の花を遠目に眺めながらソフトクリームが食べれるって言うのも、な~ンか嬉しい!!


DSCF9425.jpg



今日もノーマルに普通盛り(^^)


DSCF9435.jpg


メガ盛りって、どんだけマウンテンなのか、気になるのは私だけでは無い筈。
誰かメガ盛り、食べてみる勇気のある方、いないですかね~??w


それにしても、本日は絶妙な雲の広がる爽やかなお天気で、
ホント絶好の花見日和となりました♪
チョット風は強かったけどね…


IMG_9874.jpg



今年は無事鰺ヶ沢の菜の花を見れて、
ホント良かった~。


そうそう、鰺ヶ沢の菜の花って言えば、
丁度1年前の今頃、
足首を骨折して散々な毎日送っていたな~。
なんて、苦い過去を思い出してみたり(笑)






菜の花列車が行く 




IMG_9612.jpg



ピーナッツさん主催による「ブロガーによるブロガーの為の勝手にフォトコン」
私的最後のエントリー記事は、
桜と共に大好きな鉄記事で〆たいと思います(^^)/



1番バッター、五能線普通列車。


IMG_9515.jpg


IMG_9722.jpg



続きまして、奥羽本線普通列車。


IMG_9488.jpg



こちらは特急つがる。


IMG_9642.jpg



またまたこちらも、特急つがる。


IMG_9760.jpg


IMG_9762.jpg



後追いも(^^)v


IMG_9517.jpg



そして次にやって来たのは、五能線リゾートしらかみ「青池」号。


IMG_9715_2015050322310851c.jpg


IMG_9492.jpg



そして最後は、これまた五能線リゾートしらかみ「橅」号。


IMG_9497.jpg


こちらもしっかり後追い(^^)v


IMG_9496.jpg



本当は桜とのコラボで撮れれば1番良かったのですが…
なかなか桜と鉄を一緒に撮れる場所を見つけられず。

ピーナッツさん、菜の花とのコラボでお許し下さい(笑)

その代り、頑張って沢山の列車たちと一緒に撮ってきました!!
実はなかなか上手い具合に撮れなくって、
2日間に渡って撮りに行ったと言う。
ただ残念だったのが、1番撮りたかったリゾートしらかみ「くまげら」号を撮れなかった事(涙)
きっと菜の花とくまげらってナイスコンビだと思うんだけどな~。


と言う事で、私的「ブロガーによるブロガーの為の勝手にフォトコン」
エントリー記事は多分これで終了だと思います。
ピーナッツさん、今回も楽しい企画をサンクスでした(*^^)v








Hirosaki Sakura 2015 ~それぞれの桜色~ 




IMG_0044_20150501210311698.jpg



Hirosaki Sakura 2015
最後の桜UPは、私が見つけたそれぞれの桜色♪


IMG_0046.jpg



IMG_0058_20150501213233367.jpg


IMG_0059.jpg


IMG_0077.jpg


IMG_0067.jpg


IMG_0080.jpg


あっという間に終わってしまった2015年の桜の季節。
儚い命ゆえ、その魅力に誰もが虜になってしまうのかもしれないですね。
桜を見上げるそれぞれの眼に、2015の弘前の桜達はどんな風に映っていたのでしょうか…

来年は弘前公園の様子も少し変わりますが、
きっとまた素晴らしい弘前の桜達に出会えると信じて。
Hirosaki Sakura、今年も綺麗に咲いてくれて、
thanks!!





trackback: 0 | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。